心の絵地図分析

心の絵地図分析は、言葉や絵やデザインで自己の内面との対話をしながら自己表現を行い、

それを総合分析するというものです。

「心の絵地図分析」の開発者である田島伸二先生にご指導いただいています。

 

「絵地図」は、心の中にあること、思っていることを、

「言葉、色、絵、デザイン」で表現していきます。

創り上げていくプロセスのなかで、自分の中が整理され、

できあがった時にはスッキリ感があります。

「つぎのアクションを具体的に考える」ようになるので、

「行動へ結びつきやすくなる」不思議な手法です。

 

「組織における課題解決」にも、「個人の自己分析」にも使えます。

 


絵地図分析手法を使って

「絵地図分析を使ってキャリアカウンセラーができること」について話し合いました。



「絵地図分析」手法を使って、

「子育て」に関する課題解決のワークショップで創り上げた絵地図です。

このあと、個々のアクションプランを考えました。


「絵地図分析」手法を使って

「子どもの虐待」に関する課題解決のワークショップで創り上げた絵地図です。

このあと、個々のアクションプランを考えました。