きゃりあす とは

ご挨拶

あなたの 

「わくわくWork」と「いきいきLife」を応援します!

 

「きゃりあす」とは、
「キャリア」「明日(あす)」 を合わせた創語です。

 

一人ひとりが、自分の場所でわくわくワークする。

自分色に輝いて、いきいきと生きていく。

 

そのお手伝いをするのが「きゃりあす」です。

 

●「キャリア」と「明日」

「キャリア」とは、人生全体をさします。

突然、「いま」の自分になったわけではありません。

これまでの人生があって、「いま」になりました。

うしろをふりかえってみると、これまで歩いてきた道のりが見えます。
轍となってその足跡が刻まれています。その一歩一歩が「いま」になりました。

これまで過ごしてきた「いま」は、途切れることなく「あす」へとつながってきました。


これからもそうです。

こうした歩みすべてが、「キャリア」なのです。

キャリアは、一人ひとり異なるものです。
異なっている人たちで構成されている社会だからこそ、おもしろいのです。

 

自分はこの世にたったひとりしかいないかけがえのない存在です。

こうした自分の人生が大切なように、他人の人生も大切です。 


●あ

 きゃり」 と、「す」 は、「」 で結ばれています。

「あいうえお」の最初の文字である「あ」に、「はじめの一歩」の意味を込めました。


初めの一歩は、いつでも、いくつになっても踏み出すことができます。

やり直しは何回でもできます。

新しいことへの挑戦も、「やりたい」と思ったその時に、

いつからでも始めることができます。

 

「あ」というひらかなは、「安」という漢字からできました。

「安心、安らか」の「安」です。

「自分らしさ」に気づくとき、「やすらか」な気持ちが湧いてくるでしょう。

 

●グリーン/バイオレット

グリーン / バイオレット」 の文字の色。

この色の組み合わせには、「希望」という名がついています。

一歩をふみだして歩き出すとき、

歩いた先にある「あす」に「希望」がもてるよう、

「グリーン/バイオレット」で、その想い表しています。


「人の真似をしなくていい。
一人ひとりが「自分らしく自分のキャリアを歩む」
自分の人生の主人公、それは「あなた」自身です。


【主な事業】

  • パーソナル・キャリアカウンセリング
  • キャリアコンサルタント資格保持者向け情報交流会企画運営
  • ドラマケーション普及活動
  • 「わくわくワークでいきいき職場づくり」支援、コンサルティング
  • 大学でのキャリア教育、キャリアカウンセリング
  • 研修:キャリア開発、アサーション、コミュニケーション
  • ストレスマネジメント講座・メンタルヘルス講座

【代表プロフィール】 奥 富美子(おく ふみこ) 

【経歴】

きゃりあす代表 奥 富美子
きゃりあす代表 奥 富美子
  • 2014年4月~ 聖学院大学 非常勤講師           担当科目:キャリアデザイン、職業人生と健康、         キャリアガイダンス、入学前準備学習
  • 2013年 産業能率大卒
  • 1978年 東京経済短大卒
  • 企業向け管理職研修やコミュニケーション研修の実績25年。
  • 金融、製造、航空、不動産、出版、放送、移動体通信、コンピュータ関連企業他実績多数。
  • 近年はキャリアコンサルタントとしてメンタルヘルス・ケア、アサーティブ・コミュニケーション、キャリア開発等のセミナーやワークショップを開催。
  • ドラマケーション(ドラマ+コミュニケーション)とキャリア開発を融合したプログラムが特徴。 
  • 企業内メンタルヘルス・ケアの構築業務として、メンタルヘルス推進員の育成を中心に、心にゆとりのある働き方ができる職場作りに携わる。
  • 大学生対象の就職活動支援セミナーや行政機関での就活講座、コミュニケーション講座、キャリア・カウンセリングで、若年層や女性の就労支援にも注力している。
  • 夫、娘、母との四人暮らし。

【資格・所属団体】