ハピコミ@聖学院大学

学生の発案で実現した「コミュニケーションのワークショップ」です。

キャリアサポートセンター主催で毎月1回~2回開催しています。

 

学生の希望を聞きながら、毎月のテーマを決めて開いてきました。

この1年間で16回開催し、7月から2年目に入りました。

 

特徴は、「誰でもWelcome!」であること。

1年生~4年生学年問わず。

学生も教職員も。

聖学院大学以外の方も。

小学生も大学生も社会人も。

障害のある方も健常者も。

疲れている人もエネルギーがあり余っている人も。

 

小学生~60代の方が参加しています。

 

大学生に「異年齢の人々との対話の機会」をより多く持ってほしいと考えています。

いつの間にか慣れていて、「人とのコミュニケーションなんてどうってことない」

となっています。「自然に、誰とでも話してる自分」になっています。

 

ハピコミに参加している学生たちは、みんな素敵な人ばかり。

彼らのおかげで「ハピコミの場」は、ほんとうにいつも「ハッピーな場」です。