ハピコミ~たいやきカードで短所を長所にいいかえる

若者たちの成長ぶりは、目を見張るものがあります。


入学間もない頃は、おとなしくて声も聞こえないようなことが多かった学生が、

自分の思ったことをきちんと発言しています。


就職活動を始める3年生ともなると

これなら大丈夫! と思えるようになっています。


「ハピコミ」の効果は、

こうして続けてきたことで、

彼らが「自分を伝える」ことに慣れてきたことに現れています。


将来を担う彼らの応援を続けていきます。


たいやきカードは

長所と短所が裏表に書かれているもの。

自分はどう見えるのかを他者からのフィードバックを受けながら見つめていきました。