偶然のメッセージを受け取って

4人の目の前におかれたお皿。

異なる言葉が書かれていました。


偶然にも

その人その人のいまに合った言葉が

応援メッセージとして

贈られていたようです。