絵本から学ぶ~イタリアの色に惹かれて

思い出が詰まっています。

 

プレタポルテのブティックを経営しているHさんは
娘がちいさかった時にこの絵本を買ったといいます。

 

「洋服を作る」ことが大好きだったHさんは

小学生のお孫さんがいらっしゃるとは思えない

美しい方です。

 

「専業主婦&家で洋服を作る」→「家で仕事をする」

になりました。

「作る服」を「商品」にしていったのです。

それを継続してきた人生。

 

いまは、立派なビルを建てて、

素敵なお店でお客様を迎えています。


この絵本を手にしたとき、

「色を探していた時期だったと思う」

とHさんはおっしゃいました。

 

自分自身を育てる絵本が、

それぞれの人生にあります。