大学におけるキャリア教育実践講座「受講」なのに

「大学におけるキャリア教育実践講座」に、運よく受講の機会を得られました。

グループワークで進行するため、4人一組の島が10個くらいつくられ、

座席も指定されていました。


私の左隣の席には、開始直後に、中年女性が座りました。


講座が始まり、グループワークに着手する私たち4人。

グルーワークは、「大学の授業をつくる」というものです。


女性は、「労働法! 労働法!」と単語でしゃべります。


一年間の授業の中に「労働法」を入れたいということのようでしたが

「単語」で発信されてもよくわかりません。


「MARCH以上じゃないと!」と、女性は再び「ほぼ単語」で発します。


「MARCH以上が何?」と私は理解に苦しみます。


大人でも、「単語でしゃべる」人がいることにびっくりしました。


高校や大学、企業で「労働法を教えている」のだそうです。

なおさらびっくりでした。